ビューティ情報『お腹スッキリ&美肌にも!「ねばねば食材」を取り入れるべき理由&おすすめ食材』

2022年1月28日 10:00

お腹スッキリ&美肌にも!「ねばねば食材」を取り入れるべき理由&おすすめ食材

「ねばねば食材」を取り入れるべき理由

目次

・納豆
・おくら
・めかぶ
・長芋
・なめこ
・れんこん
ねばねば食材を取り入れるべき理由
出典:byBirth
おくらやめかぶなどのネバネバした食材には、ムチンやフコイダン、アルギン酸など、体に良い効果をもたらす成分が含まれています。便秘を予防する効果や、美肌・美髪づくりに役立つ効果などがあるため、ねばねば食材の特徴を知って、美容や健康に役立てましょう。

管理栄養士の筆者が、おすすめの「ねばねば食材」をご紹介しますので、ぜひ毎日の食生活に取り入れてみてくださいね。

栄養士がすすめる「ねばねば食材」6つ

納豆

納豆
出典:byBirth
納豆のねばねば成分は、ポリグルタミン酸という納豆菌がたんぱく質を分解するときにできるグルタミン酸、そしてフラクタンという糖の一種からできています。

ポリグルタミン酸は、腸内で老廃物を体の外に出すのを促す働きや、胃壁を守るなどの働きがあります。また、ポリグルタミン酸の中には、さまざまな効果効能をもつナットウキナーゼも含まれているのだそう。

ナットウキナーゼは、血液をサラサラにする働きがあるため、血栓ができるのを防ぎ、病気の予防に役立ちます。ナットウキナーゼは加熱に弱いため、納豆はそのまま食べるのがおすすめ。

また、血栓は深夜~早朝にできやすいため、健康のためには夜に食べると良いですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.