ビューティ情報『【デパコス5選】マスクでも使える「色つきリップ」をご紹介!落ちにくくするコツは?』

2022年4月7日 08:00

【デパコス5選】マスクでも使える「色つきリップ」をご紹介!落ちにくくするコツは?

マスク生活では「色つきリップ」が優秀
毎日マスクをしていると、リップを使うのがもったいないと感じてしまうこともありますよね。しかし、マスクを外したときになにも塗っていないと、少し物足りない印象に…。

そこでおすすめなのが、色つきリップです。口紅やグロスよりも手軽に使えて、コスパも抜群!さらに、カサつきやすい唇をケアできるため、マスク生活にぴったりのアイテムなんです。

色つきリップを使う3つのメリット

目次

・色つきリップを使う3つのメリット
・NARS(ナーズ) アフターグロー リップバーム
・DIOR(ディオール) ディオール アディクト リップ グロウ
・Clé de Peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ) マニフィカトゥールレーブル n
・GIVENCHY(ジバンシイ) ローズ・パーフェクト
・ADDICTION(アディクション) ストールンキス エンハンサー
色つきリップを使う
出典:byBirth1.高い保湿効果で唇のうるおいをキープ
色つきリップは、1本で唇の保湿と血色感の両方をゲットできるアイテム。リップクリームのような高い保湿効果をもっており、唇の乾燥対策にも効果的です。

2.血色感をプラスして顔を明るい印象に
リップクリームには基本的に色がついておらず、上から口紅やティントを重ねてメイクを仕上げている方が多いと思います。色つきリップはそのまま唇に色をのせることができるため、自然な血色感のアップが期待できるのです。

3.ナチュラルメイクにも合わせやすい
色つきリップならではの程よい発色も魅力の1つ。仕事とプライベートどちらでも使いやすく、ナチュラルメイクに合わせても肌なじみがよいのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.