ビューティ情報『将来のために今から備えておかない?「マスク肌荒れによる色素沈着」「マスク焼けによるシミ」にさせないためにしておくべきこと』

2022年5月1日 20:00

将来のために今から備えておかない?「マスク肌荒れによる色素沈着」「マスク焼けによるシミ」にさせないためにしておくべきこと

と「昼の保湿遺伝子」のリズムを整え、肌体力を高めます。

なめらかなジェルテクスチャー
出典:byBirth
なめらかなジェルテクスチャーでぴたっと肌にフィットし、肌にうるおいの膜を作るような感じです。

塗った後はベタつきがない
出典:byBirth
塗った後はベタつきがないのでメイクもしやすく、塗るボトックスと言われるフィルムエクセルが配合されているので、乾燥小ジワ対策にもおすすめです。

ミキモト コスメティックスホワイトニング リペアスティック

ミキモト コスメティックスホワイトニング リペアスティック
出典:byBirth
マスクで覆われていないチークゾーン、おでこ、マスクゴムの周辺などは、将来のシミに注意したい場所。

ピンポイントの色素沈着やシミ対策として、ミキモト コスメティックスから発売されている薬用美白スティック「ホワイトニング リペアスティック」がおすすめです。

薬用美白スティック
出典:byBirth
メラニンの生成を抑える美白有効成分「ビタミンC誘導体」、炎症を抑える有効成分「グリチルリチン誘導体」が配合されているほか、メラニン生成抑制に着目した独自成分「パールコンキオリン(R)W」、ターンオーバーの促進やメラニンの排出を促す「ハス種子乳酸菌発酵液」、炎症抑制に働く「甘草エキス」、真珠と真珠貝から抽出した2種の成分などが配合されています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.