ビューティ情報『ニキビにも種類がある?できてしまったときの対処、予防法とスキンケアとは』

2022年5月7日 16:00

ニキビにも種類がある?できてしまったときの対処、予防法とスキンケアとは

ストレスで体や心が疲れていると、免疫力が低下してしまいます。それにより、肌のターンオーバーが乱れやすくなることで、ニキビができてしまってもなかなか治らなくなってしまいます。

十分な睡眠と気分転換をすることで、ストレスをなるべく溜めこまないようにしましょう。

ホルモンバランスの乱れ
女性はどうしても生理前になるとホルモンバランスが乱れやすくなります。肌荒れ以外にも、月経前症候群(PMS)の症状となるイライラや頭痛なども起こりやすいです。

生理前はなるべく体を休めて、いつも以上に労わることで、肌荒れを悪化させないようにしましょう。

ニキビの種類とは
できるニキビにも、大きく分けて4種類あります。また進行具合に合わせて、ニキビの状態も変わってきますよ。

白ニキビ

ニキビのでき始めともいわれる白ニキビは、皮脂が毛穴に詰まった状態となっており、白っぽい発疹みたいなものが特徴です。ここから、アクネ菌が増え始めることでニキビが進行していきます。

白ニキビは、あまり目立ちにくいので気づかないこともあります。

黒ニキビ

白ニキビから進行してできたものが黒ニキビになります。白ニキビから毛穴がさらに開いて、メラニン色素や酸化によって黒っぽく見えます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.