ビューティ情報『それってインナードライかも?正しいスキンケア方法とおすすめアイテム』

2022年5月18日 16:00

それってインナードライかも?正しいスキンケア方法とおすすめアイテム

インナードライ肌とは?

目次

・インナードライ肌に当てはまる特徴
・クレンジング、洗顔の力加減
・保湿をしない
・シンプルなケア
・UV対策は忘れずに
・ACSEINEモイストバランス ローション
・ORBISオルビスユー ローション
・DECENCIAアヤナス ローション コンセントレート
インナードライ肌
出典:byBirth
インナードライ肌とは、肌表面は皮脂でべたついている状態ですが、角質層は乾燥してしまっていることをいいます。肌の水分量は少なく、水分と油分のバランスが取れていません。

そして、角質層の乾燥を防ごうと皮脂の分泌が盛んに行われてしまうため、気づきにくいのも特徴です。いわゆる「隠れ乾燥肌」ともいわれています。

インナードライ肌に当てはまる特徴

では、どういう肌の状態がインナードライ肌といえるのでしょうか?

  • Tゾーンはテカっているのに、ほかのところがカサカサとしている
  • 肌がごわついていて固く、柔らかさがない
  • 触るともっちりというより、べたつきを感じる
これらに当てはまるという人は、インナードライ肌かもしれませんね。

これはNG!やってはいけないこと
肌表面にべたつきを感じるからと、間違ったお手入れをしていないですか?続けていると、さらに悪化させてしまう原因にもなります。

これだけは気を付けておきたいことを知っておき、いまのお手入れ方法を見直していきましょう。

クレンジング、洗顔の力加減

油っぽい肌をどうにかしようと、クレンジングや洗顔で力任せにゴシゴシと洗ってしまうのは逆効果です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.