ビューティ情報『マスカラの『油性タイプ』と『フィルムタイプ』って何が違うの?』

2014年11月19日 08:00

マスカラの『油性タイプ』と『フィルムタイプ』って何が違うの?

マスカラの『油性タイプ』と『フィルムタイプ』って何が違うの?
マスカラって大きく分けると『油性タイプ』と『フィルムタイプ』の2つがあるけど実際のところその違いって何なの?
そんな疑問を持ちつつ、ついつい人気らしいと聞いて、違いもわからず購入している方も多いはず。
実際、日本国内では油性タイプとフィルムタイプはほぼ同じくらい売れているようです。
そこで今回はその違いについて分かりやすく掘り下げてみたいと思います。
では、それぞれの特徴は?
『油性タイプ』
【長所】落ちない(汗や水に強い)
【長所】長時間カールキープ
【短所】専用のクレンジングなどを使って落とす手間がかかる
つまり…クレンジングの手間はかかるけど、キープ力と仕上がり(カール)が優れている!
『フィルムタイプ』
【長所】(皮脂量の多い人でも)にじみにくい
【長所】お湯で落ちる(シャワーなどで一緒に洗い流せる)
【短所】摩擦に弱い(ビューラーや瞬きでも効果が落ちる)
つまり…摩擦や汗で落ちやすいけど、お湯で簡単にオフできてまつげの負担が少ない!
そう、それぞれ一長一短あるのですが、GODMake.的に注目したいのは『リピート率』。
どちらが高いかわかりますか?
リピート率が高いのは『油性タイプ』なんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.