ビューティ情報『冬の優しい「太陽」をもっと感じよう!”日光浴”の嬉しい効果』

2016年12月18日 08:00

冬の優しい「太陽」をもっと感じよう!”日光浴”の嬉しい効果

日光浴
201612105


日光は体内時計を整えてくれて、活力を与えながら体からエネルギーが湧いてきます。
8:00-12:00の日向は特に体の代謝を高めてくれます。20~30分散歩しながら日光を感じ楽しむだけでいいのです。無理に公園に行かなくても大丈夫。バルコニーに出て、日光を浴びながら温かいコーヒーを飲むだけでも充分効果があります。日光はリラックス効果があり、筋肉を和らげます。骨を丈夫にする効果もあります。

ビタミンDと日光
201612103

先程のワシントンの大学での実験では、1,484人のビタミンD欠乏の患者のうち70%の方に動脈や心臓に影響を与えるという結果になりました。日光がビタミン Dのバランスを保ち、骨にカルシウムが定着させるのを助けます。免疫力にも良い影響があり、高血圧予防にもなります。妊娠中のお腹の中の胎児の発育にもとってもとても大切なのです。

201612106


冬の光は、日焼けの心配もなく日光をしっかりと感じることができますよね。「日光の恩恵」を感じると、この時期の辛い外出でも少し幸せな気分になりますよね?優しい冬の日光を感じながら、エネルギーを受け取ってみましょう。

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.