ビューティ情報『結果”モテ”たい!2017年版「モテメイク」とは?』

2017年2月4日 06:00

結果”モテ”たい!2017年版「モテメイク」とは?

少し前まで、「モテメイク」と言えば、”ぷっくりとした涙袋”や”ぷるぷるの唇”なんかが主流でしたが、そのメイクテク、ちょっと古いですよ!今はどんなメイクをすればモテるの?2017年版のモテメイクを教えます!

眉のポイントは「細く」・「薄く」・「短く」

目次

・エクセル  ロングラスティングアイブロウ
・CHICCA(キッカ) メスメリック リップスティック31 ムーンファイアー
・RMK グロースティック
・ ルナソル カラフルスカイアイズ
woman eye


お手本は、”モテ”のアイコンである石原さとみさんや深田恭子さんの眉。彼女たちの眉は、やや細めで角度があまりなく、なだらか。そして薄めで短いのが特徴です。メイク後の目の横幅(つまり、メイクで拡大した目尻)と同じくらいの長さで眉尻をストップするようにすると良いでしょう。これで、ふんわり優しげな「モテ眉」が完成します。

眉を描くときは、パウダーで毛のないところ埋めてあげる程度でOK!なるべく角度をつけないように、ふんわりと描いていきましょう。毛のあまり生えていない方は、リキッドアイブローが便利です。

エクセル  ロングラスティングアイブロウ

1,400円(税抜)
//
結果”モテ”たい!2017年版「モテメイク」とは?
出典:@cosmeより

リキッドとパウダーが1本になった、スーパーウォータープルーフのアイブロウ。汗・皮脂・水に強く、夜まで眉が消える心配がありません。これ1本で、ずっとモテ眉をキープできることでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.