ビューティ情報『美肌、ダイエット、デトックス。プロがオススメ!美人をつくる「お風呂」の入り方7選』

2017年3月1日 18:00

美肌、ダイエット、デトックス。プロがオススメ!美人をつくる「お風呂」の入り方7選

お風呂タイムが楽しみな女子は多いはず。雑誌やスマホを持ち込んだり、音楽を聴いたり、リラックスやリフレッシュをする大切な時間ですよね。
でも、せっかくなら、今よりもっと美しさに磨きをかける入浴法を試してみてはいかがでしょう。そこで今回は、エステ講師の筆者が「キレイになれるお風呂の入り方」をご紹介したいと思います。

1.お肌が”しっとり美肌”になれる「重曹風呂」
shutterstock_327177479


料理に掃除にと、様々な用途で使われている重曹ですが、美容にも効果を発揮します。

古くから愛されている“美人の湯”のひとつが、重曹泉。お風呂に重曹を入れることで、美肌の温泉に浸かったようなしっとりつるつるのお肌になれるんです。

重曹を入れてアルカリ性になったお風呂には、角質や皮脂汚れを落とす効果があり、気になる毛穴の黒ずみやお肌のざらつきに◎肌が柔らかくなり、手が届きにくい背中のニキビ対策や、これから気になるかかとの角質対策にもおススメです。

重曹の入浴剤もありますが、市販の重曹を買う場合は食用にすると安心。ひとつかみ程度を入れればOKですが、循環風呂は内部にアルカリに弱い材質が使われていることがあるので確認してくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.