ビューティ情報『春は“デトックス”の季節!「食べて毒出し」して心も体も軽くなろう!』

2017年3月12日 08:00

春は“デトックス”の季節!「食べて毒出し」して心も体も軽くなろう!

東洋医学では、冬の間眠っていた動物や植物が春に目覚めるように、人間のカラダも春になると活発に動くと考えられています。春は“肝”の季節とされ、デトックスにぴったりの季節。冬の間に溜め込んだ脂肪や毒素を出して、身も心もスッキリさせましょう。
そこで今回は、国際中医薬膳師の筆者が、食生活で「毒素を出す方法」をご紹介します。

“デトックス”すると綺麗になれるのはナゼ?

目次

・1.朝食をフルーツだけにする
・2.毒素をキレート&排出してくれる食べ物
・3.腸をキレイにする食べ物

shutterstock_412026961


健康志向が高まって、デトックスという言葉も広く知られるようになり、なんとなく美容にもプラスになりそうだな、というのは感じている人も多いのではないでしょうか。

デトックスとは、体に溜まった有害物質や化学物質など、いらないものを排出すること。普段何気なく生活している中で、食事や大気から微量ずつ体内に取り込んでいるんです。

体に有害物質や老廃物が溜まると、体内にある酵素の働きが低下し、脂肪燃焼や毒素の排出などが滞ってしまうため、免疫力の低下、肌荒れ、むくみ、便秘、太りやすいなどが起きるといわれています。

つまり、デトックスすることで体の機能が正常に働き、新陳代謝が活発になり、血行が促進されて、健康だけでなく美容やダイエットにもプラスになって綺麗になれるんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.