「ムダ毛」は剃る!?抜く!?永久脱毛!?”肌に優しい”最適な方法は!

2017年5月12日 16:00
 

だんだんと暖かくなってきて、いつも以上に気になってくるのがムダ毛。今日は、意外と知られていないお肌をできるだけ傷つけない、最適なムダ毛処理について紹介していきます!

どうやって「ムダ毛」処理してる?
Disgusted girl looking at hair on her legs


だんだんと夏が近づいてくるにつれて気になってくることって多いですよね?もうちょっと痩せたい!夏服もう少し買おっかな?しっかり紫外線対策もしないといけないし、さらには、ちょっとサボり気味だったムダ毛の処理。全ては、綺麗に可愛く見せるためにするのですが、ちゃんとした知識がないまましてしまうと、長期的に見るとお肌によくないことをしてしまっている場合もあります。

今日は、綺麗なお肌をなるべくキープできるように、お肌に負担の少ないムダ毛処理の方法や、状況別に適切な処理方法を紹介していきましょう!

実は、お肌への”ダメージ”が一番少ないのは?

一番負担が少ないのはレーザー脱毛

shutterstock_519909301


剃る、抜く、脱毛など、様々なムダ毛の処理方法がありますが、実は一番お肌に負担がかからないのがレーザー脱毛なんです!え!?レーザー脱毛ってすごく痛いし、終わった後に炎症が起きたり赤くなるから、お肌への負担は凄いんじゃないの!?と考える人もいるかもしれません。確かに、一時的にレーザー脱毛はお肌への大きな負担になりますが、長い目で見るとお肌への負担が一番少ないのです。

逆に、毎日もしくは数日に一回カミソリで剃るのは長い目で見ると脱毛よりもダメージがあるのです。なので、お肌のことを考えたらレーザー脱毛をするのが一番いいです。しかし、レーザー脱毛は値段が高かったり、場所によってはかなり強い痛みがあったり、レーザー脱毛に向かない肌質にはできないこともあります。そして、産毛には反応しにくいことも。

美容にはお多少のお金がかかりますが、お肌のためにを考えたら、できるだけレーザー脱毛をしてしまいましょう!

二番目にダメージが少ないのは敏感肌用電動シェーバー

Hair removal cosmetology procedure from a therapist at cosmetic


レーザー脱毛の次に負担がないのが敏感肌用電動シェーバーです。確かに痛みもなく剃れることが多いです。レーザー脱毛ができないところはできるだけこの方法で処理すると、綺麗なお肌をキープしやすくなります。しかし、ものによっては太い毛がしっかり剃れなかったりすることもあるので、場所によって使い分けることも大切です。

三番目は普通の電動シェーバー

shutterstock_27061969


男性のヒゲを剃る時に使うイメージが多いこの電動シェーバ。簡単に太い毛もしっかり剃ってくれるので、使い安くて処理も簡単でオススメのアイテムです。デメリットは若干お肌の負担になるの、カミソリに比べると綺麗に剃れない、機械の価格が少し高価なものが多い、などです。

負担がある、カミソリ順剃り

Caucasian woman shaving legs with razor


刃物を直接肌につけるカミソリ、やはり肌に負担があります。お風呂に入った時に簡単に広範囲をできたりするなどのメリットもあります。しかし、何年も繰り返すとお肌の老化の原因にも。お肌のことを考えるとあまりオススメはできません。

一番負担があるのが、カミソリ逆剃り

Woman Shaving Legs


やっぱり!という感じかもしれませんが、一番肌にダメージがあるのがカミソリの逆剃りです。何もつけないで剃ると血が出てしまうこともあるほどお肌に負担があります。もちろん、ジェルなどをつけても荒れてしまうこともあるので、敏感肌の人は注意しましょう。

カミソリも様々な商品がありますが、お手頃な商品は切れ味が悪くお肌の負担になることが多いので、できるだけ切れ味が良く、お肌の負担にならない商品を使いましょう。カミソリの逆剃りは、一番ツルツルになり、深くしっかり細かい毛まで剃れて、カミソリも他の電動シェーバーに比べると安く買えるというメリットも。

なので、しっかり剃れるという武器は、ここぞという時に使うのはいいかもしれませんが、お肌のことを考えると、できるだけ避けたいですね。男性のヒゲが濃い人は逆剃りをしている人が多いですが、やはり肌荒れに悩む人が多いみたいです。一番気をつけたい処理方法ですね。

まとめると…
shutterstock_627061634


ムダ毛の処理方法は色々ありますが、お肌のことを考えるとレーザー脱毛してしまうのが一番いいです!しかし、費用が高かったり、お肌の状態によっては脱毛できないことも。そんな時は電動シェーバーでお手入れするのがいいでしょう。

そして、しっかり剃らないといけない場合や大切な日の前日などは、カミソリでしっかり剃るのがいいでしょう。ムダ毛処理とお肌へのダメージは隣り合わせです。ちゃんと理解して、綺麗なお肌をいつまでもキープしちゃいましょう!

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.