ビューティ情報『「目力」は強ければ良いわけじゃない!! ”モテる”「目力」を手に入れるメイクテク』

2017年6月15日 10:00

「目力」は強ければ良いわけじゃない!! ”モテる”「目力」を手に入れるメイクテク

「目力を強く見せるメイク」そんなメイクテクばかりが特集され、目力は強ければ強いほど魅力的かのように扱われていますが、決してそんなことはありません。もともと目力のある人は、適度な抜けを作って。

「目力がある」=「目が大きい」ではない!

「目力」が欲しいときは「目の開き」をつくる

目次

・「目力」が欲しいときは「目の開き」をつくる
・①「アイブロウ」の色は髪より”薄く”する
・②「アイライン」の色は”ブラウン”や”バーガンディ”を選ぶ
・③「まつ毛」はしっかり”カール”させて、ここは強調
shutterstock_170832404


「目力がある」ことと「目が大きい」ということは、まったくの別物です。「目力」とは”目の開き”によるものです。ですから、目が大きいのに目力がない人もいれば、目が小さいのに目力がある人もいるということを覚えておきましょう。目力が強いと相手にインパクトを与えることができるので、記憶に残りやすくなります。

芸能人でいうと、柴咲コウさんや武井咲さん、米倉涼子さんなどが「目力の強い女優」で良く名前があがる方々です。皆さん、目自体が大きいというよりも、眼光が鋭く印象に残る目元の持ち主ですよね。

つまり、「目力のある目」を目指したいときは、目を大きく見せるためのメイクをするのではなく、目がしっかり開いて見えるよう、

・根元からまつ毛をカールさせる
・まぶたの筋肉を鍛える

ことが大切なのです。

「強すぎる目力」は”モテない”?!
shutterstock_183293198


目力の強い女性は魅力的に見える一方で、強い・怖い・キツイ等の印象を与えてしまうことがあるため、モテる女性というよりは、近寄りがたい女性と思われてしまうこともあるかも?!

モテ度を考えるならば、ふわっとした癒し系な雰囲気を持った女性のほうが優位かもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.