ビューティ情報『裸眼でも”瞳に輝き”を!!「キラキラした黒目」に見せるテクニック』

2017年7月19日 07:00

裸眼でも”瞳に輝き”を!!「キラキラした黒目」に見せるテクニック

カラーコンタクトをしている瞳って‟ちゅるん„としていてとっても魅力的。その輝き、裸眼でも出したいと思いませんか?そこで、キラキラした瞳に見せるテクニックを教えます。

⒈目薬で瞳の濁りを取り除く

目次

・➀上まつ毛をしっかりカールさせて”目に影を作らない”
・②黒のリキッドアイライナーで”白目とのコントラスト”を強調
・②下まつ毛にラメをのせる
・③下まぶたにパールシャドウをのせ、”レフ版”効果

shutterstock_47788108


白目が充血をしていたり、濁っていたりする状態では、瞳がきれいに見えるわけがありません。キラキラと輝いて見えないのみでなく、黒目と白目のコントラストも弱くなって目が小さく見えてしまう原因に。

良く睡眠を取り、目を休めるなどし、それでも目の調子が芳しくないときは目薬を使用して疲れと充血・濁り等を取り除きましょう。

⒉勝負の時は、興味深く見つめて「瞳孔」を開く
shutterstock_580911703


人は、興味を持っているものを見ているときに自然と瞳孔が開きます。そして、瞳孔が開いていると自然と瞳がキラキラを輝いて見えるのです。そこで、魅力的な瞳に見せたいときは、全ての人のことを、「好きな人」や「可愛い動物」等、自分にとって興味があるものと思うようにして、意識的に見つめるようにしてみて下さい。すると、‟目がきれいな人„と思ってもらえます。

一般的に、明るいところよりも暗いところのほうが瞳孔が開くので、暗いところで見つめるとより効果的です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.