ビューティ情報『夏に取り入れたい!海藻の健康・美容効果』

2018年9月1日 12:30

夏に取り入れたい!海藻の健康・美容効果

海苔を細かくちぎり、だし汁、醤油、みりん、酒を加えとろみがつくまで煮詰めたら、自家製の海苔の佃煮になります。生海苔や湿気た海苔でも出来ます。ご飯にのせて食べる他、天ぷらの衣にいれたり、パスタなどのソースに使用しても美味しいです。

・ストレスや便秘に!「ひじき」

ひじき


ひじきの鉄分は植物性の食品の中ではトップクラスでしたが、加工過程で鉄鍋がステンレスになった事で鉄分の含有量が減ってしまいました。

鉄分補給でひじきを摂取する時は、タンパク質やビタミンCを多く含む野菜と一緒に調理すると吸収率が良くなります。カルシウムや食物繊維が豊富に含まれているので、ストレスが多い方や便秘がちの方は、積極的に摂りたい食材です。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれていますが、これらは水に溶けやすいので汁が多くならないように調理するか、汁まで飲むと良いでしょう。消化しにくいので、冷え症や胃腸の弱い方は控え目にしましょう。ひじきの煮物があまったら、卵焼きやコロッケに入れても良いでしょう。

監修・文章/宮本そのみ(管理栄養士)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.