ビューティ情報『冷え性を改善する食事と生活』

2018年11月26日 21:30

冷え性を改善する食事と生活

目次

・1. 食事で冷え性を改善
・2. 冷え性を改善する生活
冷え性,食事


立冬を迎え、寒さを感じることが増え、身体が冷えやすくなってきました。冷え性の方は、手足が冷たくなったり、腰や膝が痛んだりする他、倦怠感や不眠などの症状を引き起こす原因になりますので、注意が必要です。

冷え性の原因は、ストレスや不規則な生活による自律神経の不調や女性ホルモンの低下、筋肉量の低下や運動不足による血液循環の不良、貧血、栄養不足など様々な要因が関係していると考えられます。

1. 食事で冷え性を改善

冷え性を改善する食事と生活


(1) ストレスや自律神経の不調による冷えには 
● 不足するとイライラ、神経伝達に重要な役割を持つカルシウム

小魚、海藻、乳製品、ひじき切干大根などの乾物

● ストレスを感じると必要になるビタミンC

緑黄色野菜、柑橘類、れんこん、じゃが芋

● 自律神経をコントロールするビタミンA

緑黄色野菜、レバー、うなぎ、乳製品、卵黄

(2) 血行不良による冷えには
● 身体を温める食べ物

牛肉、ラム肉、鶏肉、卵、海老、まぐろ、青背魚

● 身体を温めるハーブ&スパイス

唐辛子、柚子、生姜、シナモン

● 抗酸化作用の高いビタミンE

種実類、植物性油脂、大豆、卵、青背魚、米

(3)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.