ビューティ情報『見た目年齢はほうれい線で変わる!お風呂でカンタン顔体操』

2016年11月17日 11:40

見た目年齢はほうれい線で変わる!お風呂でカンタン顔体操

目次

・ほうれい線の原因
・表情筋を鍛えてほうれい線をなくす
・入浴タイムを有効活用
見た目年齢はほうれい線で変わる

実年齢と見た目年齢に差がある人っていますよね。
「自分はどう見られているのだろう?」と気になるもの。

顔が老けて見える原因はシワやくすみ。化粧品で隠すことが難しいこれらを、顔体操で根本的に改善しましょう。

ほうれい線の原因

顔のシワで気になるのが目尻とほうれい線。そもそもほうれい線がなぜ出来るのでしょうか。

それは主に頬などの“たるみ”です。本来加齢と共に生じるものですが、スマホが普及して以来、20代、30代でも“たるみ”が生じやすくなっています。

皆さんは1日にスマホを何時間ぐらい使っていますか?スマホを使っている間、ずっと無表情に下を向いていませんか?

このずっと下を向いて表情筋を動かさない状態が、“たるみ”→ほうれい線を加速させているのです。

表情筋を鍛えてほうれい線をなくす

顔には多くの表情筋が存在します。これらの表情筋を顔体操で鍛えることによって、シワを根本的になくします。

1.正面を向いて大きく「オ」の口をする。

目線だけを最大限上に向ける。(目がひっくり返る位の気持ちで)

上記の状態で10秒待つ。これを3セット行う。

2.口を閉じる。

舌で歯全部の表面を円を描くようになぞる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.