ビューティ情報『唇ケアで彼を虜に!キスのタイミングを逃さない♡』

唇ケアで彼を虜に!キスのタイミングを逃さない♡

2018年4月14日 12:00
 

つやつやリップを手に入れる唇ケア

普段のリップクリームのケアを見直す

関連リンク

・バックカチューシャアレンジで360度可愛く♡どんなシーンでも◎
・kissから片手で使えるリップが発売♡プチプラ優秀なアイテムをチェックして♪
・つらい恋愛はもうイヤだ!しんどい恋を抜け出し乗り越える方法

唇は、皮膚が薄いのに加えて皮脂腺がないため保湿機能が弱いのです。唇のケアといえば、リップクリームですが、最近はいろいろな効果があるリップクリームが販売されているので、気になるアイテムを探してみてもいいかもしれません。

はちみつラップパックでスペシャルケア

日常の唇のスペシャルケアに、簡単なパックがあります。リップクリームでもいいですが、はちみつを唇に塗って食品用のラップフィルムで唇を覆う方法です。苦しくならないように気をつけて行ってくださいね、5分ほどでぷるぷるリップに♪

唇ケアに必要な食べ物ってあるの?

唇ケアに欠かせない食品群は「ビタミンB群」です。肌荒れや疲れにも必要不可欠なビタミンB群。潤いを保ち代謝を上げてくれる栄養素です。代表的なのは、鰻、レバー、納豆など。バランスよく食事を取ることが最善なのですが、少し意識してみてくださいね。

理想の唇を手に入れる!唇を美しく見せるメイクのコツ

ほんわりやわらか♪マットな質感のリップに仕上げる

唇をやわらかくマットな仕上がりにしたい場合、マットな質感のリップを購入するのもいいですが、手持ちのものをティッシュなどで軽く押さえるだけでも、つや感が控えめになって落ちついた色味になります。

女子の憧れ!ぷっくりセクシーうるうるリップ

ぷっくりセクシーな唇には、なんといってもグロス!グロスだけで仕上げても、手持ちの口紅に重ねてもニュアンスが変わって新鮮です。淡い色味の口紅に、唇中央のみ濃い色のグロスを重ねると立体感が出て◎。

デキる女のイメージを強調!知的シャープな唇をつくる

知的なシャープさを演出したいなら、リップペンシルで唇の形をとってから、内側を塗りつぶすイメージで口紅を乗せてください。ラインからはみ出てしまわないように注意。輪郭をシャープにとることで、より洗練された雰囲気に仕上がります。

本気の唇対策!唇トラブルを今すぐ解決

カサカサ唇をどうにかしたい!本気の乾燥対策

カサカサリップのケアには、唇専用のスクラブがおすすめ。カサカサになってはがれた角質を除去してくれます。唇の皮膚はデリケートなので、ゴシゴシこすらないように注意。優しくマッサージしてください。

乾燥が進んでパックリ割れ!すぐに解決する唇ケアは?

唇が乾燥しすぎてぱっくり割れ!そういうときは「はちみつパック」にワセリンをプラスしてみてください。ぷるぷるリップが蘇ります!お風呂でのパックもおすすめ。スチーム効果でさらに潤いがアップします。

リップクリームを使っても効果なし…ひどい荒れには?

唇が荒れすぎて、リップクリームも役に立たない!なんてことになってしまったら、医薬品に分類されているリップクリームを使ってみても。赤みや痛みが出てしまっているなら、口紅もしばらくガマン。マスクでフォロー&保湿もひとつの手立てかもしれません。

荒れてカサついた唇…隠れている病気はある?

カサカサが引かない…ヒリヒリする感じがある…そんな場合は「接触性口唇炎」かも?口紅や歯磨き粉などの日常的に唇に触れるものに対するアレルギーで起こります。そういうときは、疑わしいものの使用をすぐに中止して、よくならないようなら病院へ。

なかなか改善しない荒れた唇の対策方法

唇のひどい荒れにはリップパックが効果的ですが、なかなかよくならなかったり、ひどくなる場合は、すぐに中止して皮膚科に相談を。口角が切れる、口内炎ができるなどの場合は、胃腸の病気が隠れているかも。気になる症状が続くなら迷わず受診してください。

ワンランク上の唇づくり♪こだわりのリップケア

老けた印象を撃退!乾燥による縦皺を徹底対策

乾燥による縦じわ対策には、「はちみつワセリン」パックと「シュガーズクラブ」が効果的!パックの前にお砂糖で優しくマッサージして角質を取り除き、その後、ワセリンにはちみつを混ぜて唇をラップパックします。角質除去によってうるつや効果がアップ!

顔色が悪く見えてしまう…唇の血色を良くする方法は?

血色の悪い唇には、マッサージして血流をよくしてあげましょう。ワセリンかリップクリームを塗り、中心から口角に向かってくるくると円を描くようにマッサージ。ポンポンとクリームの成分を叩き込んであげるのも◎。頑張りすぎて力強くならないように注意。

理想のぷっくり唇をつくる方法があった!

ぷっくり唇にもマッサージが効果的!血色マッサージをワンランクアップさせます。唇のまわりのマッサージを追加して、口元全体に範囲を広げて行いましょう。唇を突き出したり、震わせたりして刺激するのも効果的♪週1、2回くらいの頻度で十分です。

美しさの基本はココ!口角を上げて表情を明るく

せっかくうるつやリップをつくっても、口角が下がってどんよりしていては、美しさも半減。常に意識して口角をあげましょう。うつむいて姿勢が悪いと口角も下がりがちに。スッと美しい姿勢と生き生きとした表情を保つように心がけましょう♪

美しい理想の唇でキスのハプニング対策も万全♪

うるつやぷるんとした、魅力的な唇は女子の憧れです。「話す」「食べる」と大忙しの唇は、さまざまなトラブルに見舞われがち。毎日のケアとメイクで、いつでも「キス」OKな魅力的な唇を手に入れちゃいましょう!

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.