ビューティ情報『焦ったとき、スマホの見過ぎに「ポジティブため息」で負担軽減』

2019年12月11日 11:00

焦ったとき、スマホの見過ぎに「ポジティブため息」で負担軽減

体が硬直して呼吸が浅くなると、つい食べすぎたり、いつの間にかお金を使っていたりと無意識の行動をコントロールできなくなる傾向があるという。

「こまめに金の呼吸を行い、背筋を伸ばして深い呼吸を意識すると、無意識の無駄遣いが減り、本当に必要なものにだけお金を使えるようになります」

ため息次第で、あなたの人生はポジティブになる!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.