ビューティ情報『満月にイライラ…「月の満ち欠け」が心と体に与える影響とは』

2020年10月3日 15:50

満月にイライラ…「月の満ち欠け」が心と体に与える影響とは

(3)器に盛り、すりおろした生姜をのせる。

「薬草は手に入りやすいものを考えました。ただ、アレルギーを起こすものもあるので注意を」と瀧口さん。

「吸収力が上がる時期に“ビタミン爆弾”と呼ばれるローズヒップを摂取すれば、美肌効果の恩恵が最大限に受けられます。逆に満月から新月に向かっていく時期は、排出力が高まるのでダイエットにおすすめの時期。デトックス作用のあるレモングラスやダンデライオンを取り入れて」

中秋の名月、もしも晴れなかったらどうすればーー?

「大丈夫ですよ。曇って姿が見えなくても月は空にあり、月のエネルギーは地上に届いています。月のサイクルのように、緩やかに楽しみながら月のリズムと薬草を暮らしに取り入れてみてください」

「女性自身」2020年10月13日号 掲載

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.