ビューティ情報『子供の学習に最適な室温は?健康寿命を延ばす冬の室温クイズ』

2020年11月27日 06:00

子供の学習に最適な室温は?健康寿命を延ばす冬の室温クイズ

ところが、国土交通省が2190世帯を対象に行った調査では、居間の平均温度が16.8度、脱衣所は13度、寝室では12.8度でした。日本の住環境は、世界水準からみても、とても寒いのです。12度を下回ると、血圧上昇、心疾患リスクなど、強く負の影響が表れてきます。さらに自律神経の乱れ、アトピー性皮膚炎や鼻炎も出やすくなります」

【Q4】冬に室内の熱は窓から何%出ていく?

正解は約60%。

「建物で外と内の温度伝達が最も盛んなのが窓です。窓枠のアルミとガラスは伝熱性が高く、58%の熱を放出します。防寒対策として、窓を二重にする、高性能窓に取り換えるなどの方法もありますが、低コストでてっとり早い方法は、プラスチックの気泡シート(気泡緩衝材)を窓に貼って、窓からの放熱を防ぐことです」

ほかにも、カーテンを厚手のものにする、雨戸を閉める、暖房器具を窓側に置く、などがあるそう。

【Q5】一年を通して学習効率が最も高い室温は何度?

正解は25度。

「東京大学名誉教授の村上周三氏の研究により、冬場の室温を22度から1度上昇させたことで、子どもの学習効率は10.2%、23度から1度上昇させると4.7%向上することがわかっています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.