ビューティ情報『殺菌成分入りせっけんでくまなく…体臭防ぐ「体の洗い方」』

2021年8月6日 11:00

殺菌成分入りせっけんでくまなく…体臭防ぐ「体の洗い方」

殺菌成分入りせっけんでくまなく…体臭防ぐ「体の洗い方」


「汗を出す汗腺は2つあります。ひとつは全身にある『エクリン腺』で、体温を調節して汗を出します。もう一方の『アポクリン腺』は脇の下や陰部に多くあり、こちらが主にイヤな臭いを発生させます」

そう話すのは、女性の肌のデリケートな悩みについてのアドバイスに定評がある内科医・皮膚科医の友利新先生。汗をかく機会が多い暑い夏は、この汗腺の詰まりなどが臭いトラブルの原因となるという。

そこで友利先生がアドバイスするのは、日常生活のなかで「洗う」観点から毎日の習慣を見直し、体臭につながるもとを断つことだ。気になる臭いのもととなる汚れを洗い流すためのポイントを見ていこう。

【1】ボディソープは「殺菌成分」のあるものを

汗に雑菌が混ざった臭いを殺菌効果する「イソプロピルメチルフェノールとグリチルリチン酸ジカリウム」の成分の入ったせっけんやボディソープで洗って、ニオイの発生を防ごう。

【2】衣類の洗濯は「お湯モード」で

洗濯物はお湯洗い機能でしっかりと洗い、皮脂汚れを落としたい。機能が付いていない場合でもクイックモードや時短モードは避け、きちんと洗浄することを心がけたい。

【3】足の指の間までしっかり洗う

体や頭、髪の毛はしっかり洗っていても、足の指と指の間の洗い方が不十分という人は意外と多い。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.