ビューティ情報『ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点』

2021年3月6日 17:50

ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点

同じ重さのご飯(100gで156kcal)より高エネルギーなので、食べすぎには注意しましょう。

血糖値の急上昇防止などに役立つ食物繊維豊富なフルーツ

フルーツには、食後の血糖値の急上昇の予防や、腸内環境の改善に役立つ「食物繊維」も多く含まれています[*3]。食物繊維を多く含むフルーツは以下です[*1]。

フルーツ名 食物繊維量/100g アボカド 5.6g ラズベリー 4.7g ブルーベリー 3.3g キウイフルーツ 2.6g いちじく 1.9g 西洋なし 1.9g りんご(皮つき) 1.9g 柿 1.6g はっさく 1.5g いちご 1.4g さくらんぼ 1.4g 白桃 1.3g マンゴー 1.3g
ただし、アボカドは前述の通り脂質が多く高エネルギーなので、食物繊維豊富とは言っても食べ過ぎには気をつけましょう。さくらんぼも、100gあたりの糖質は多く、摂取量には注意が必要です。

むくみ解消に役立つカリウムの摂取に有効なフルーツ

カリウムは、ダイエット中に避けたいむくみの予防に有効です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.