ビューティ情報『ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点』

2021年3月6日 17:50

ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点

しかし水溶性の成分であるため、煮たりゆでたりすると、ゆで汁へ溶け出ていってしまいます[*4]。そのため、調理せずに食べられるフルーツは、カリウムを効率的に摂取するのに適した食品といえます。カリウムの含有量が多いフルーツは以下です[*1]。

フルーツ名 カリウム量/100g アボカド 590mg バナナ 360mg メロン 350mg キウイフルーツ 300mg さくらんぼ 260mg 夏みかん 190mg いよかん 190mg ネーブルオレンジ 180mg はっさく 180mg 白桃 180mg
前述の通り、アボカドは脂質も多く高エネルギーなので、食べすぎには注意しましょう。その他、バナナやさくらんぼ、マンゴーなども糖質の含有量は多いので、ダイエット中は少量にしましょう。

なお、腎臓に障害がある人の場合は、カリウムの摂取には注意が必要なので、主治医に相談しましょう。

ダイエット中には量に注意が必要なフルーツ

1603052875302


糖質の多いフルーツは、食べ過ぎると減量が進みにくくなる原因となります。糖質の多いフルーツを紹介します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.