ビューティ情報『ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点』

2021年3月6日 17:50

ダイエットにおすすめのフルーツと選ぶ時の注意点

もともと糖質が多いフルーツ

以下のような糖質を多く含むフルーツは、たくさん食べるとカロリーオーバーを招く恐れがあるので注意しましょう[*1]。

フルーツ名 糖質量/100g バナナ 21.4g ぶどう 16.0g さくらんぼ 15.7g マンゴー 15.6g ライチー 15.5g
ただしこれらのフルーツにも、ビタミンやミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどの栄養は豊富に含まれます。量に気をつければ、食べること自体は問題ありません。

ドライフルーツやジュースなどの加工品

干し柿や干しあんず、ドライマンゴーなどのドライフルーツは、水分が抜けて糖分が凝縮されているため、糖質を高い濃度で含みます。また、ジュースは果汁100%でヘルシーそうに見えても、フルーツをそのまま食べるより血糖値を上げやすいので、ダイエット中は原材料が果物であっても加工品の摂取頻度は減らすようにすると良いでしょう。

ダイエット中のフルーツのとり入れ方

1495214783159


ダイエットを効率よく進めるための、フルーツのとりいれ方を紹介します。

食事をフルーツだけにするのはNG

よくある「置き換えダイエット」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.