ビューティ情報『女性は特に注意して!歯周病ケアになる食事の摂り方』

2018年2月1日 22:00

女性は特に注意して!歯周病ケアになる食事の摂り方

歯科検診、定期的に通っていますか?自分には関係ないと思いがちな歯周病ですが、実は成人の70%が歯周病に罹っているといわれています。

また、女性ホルモンと歯周病には関係があり、女性の方が歯周病になりやすいのだとか。口臭の原因になるだけでなく、健康にも悪影響を与えるという歯周病を甘くみてはいけません。今からきちんと対策をしましょう。

・歯周病の症状とは?
・歯周病のセルフチェック
・食から始める、歯周病対策
・甘い物ややわらかいものを減らす
・硬いもの、よく噛むものを積極的に
・ライタープロフィール
今回は、歯周病ケアのための食事法をご紹介したいと思います。

健康な歯の女性


歯周病の症状とは?

歯周病のセルフチェック

・朝起きたとき、口の中がネバネバする。
・ブラッシング時に出血する。
・口臭が気になる。
・歯肉がむずがゆい、痛い。
・歯肉が赤く腫れている。(健康的な歯肉はピンク色で引き締まっている)
・かたい物が噛みにくい。
・歯が長くなったような気がする。
・前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

※出典:日本臨床歯周病学会歯周病のセルフチェック<http://www.jacp.net/perio/about/>

プレボテラ・インターメディアという歯周病菌は女性ホルモンのエストロゲンを栄養源に増えるため、女性の方が歯周病が進行しやすい環境にあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.