ビューティ情報『乾燥の季節でもサラつやヘア!食事で作る美髪の秘訣3つ』

2017年11月25日 20:00

乾燥の季節でもサラつやヘア!食事で作る美髪の秘訣3つ

冬はお肌だけではなく髪の乾燥も気になりますよね。乾燥知らずの美しい髪を保つためには、外側からのケアももちろん大切ですが、内側からのケアもしっかりとしたいところ。
髪も肌と同じく、食べたもので作られています。では、サラつやヘアでいるためには、何を食べたらいいのでしょうか?今回は、食事で美しい髪を作るための秘訣をご紹介します。

目次

・髪の毛は何からできている?
・食事で作る美髪の秘訣3つ
・(1)たんぱく質(髪の毛の材料)をとる
・(2)亜鉛(たんぱく質が作られることをサポート)をとる
・(3)ビタミンE(頭皮の血行を良くする)をとる
・ストレス対策と睡眠も大切です
・ライタープロフィール
きれいな髪の女性


髪の毛は何からできている?

髪を触る女性


髪の毛の材料は「ケラチン」というたんぱく質の一種です。
髪は毛根で作られていますが、そこで必要なのが栄養分や酸素、地肌の血行を良くしておくことです。
また、髪の毛の材料は肌や爪の材料でもありますので、あらゆるパーツを美しく保つためにも美髪のための栄養はしっかりと摂りたいですね。

食事で作る美髪の秘訣3つ

(1)たんぱく質(髪の毛の材料)をとる

食事をする女性


肉、魚、卵、大豆製品、乳製品はたんぱく質を多く含む食品です。
朝ごはんがパンとコーヒーならば、目玉焼きを追加したり、お昼ご飯にパスタとサラダをセレクトするのであれば、ペスカトーレやカルボナーラなどたんぱく質が摂れるパスタを選びましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.