ビューティ情報『皮膚科医が教える、デコルテニキビの原因と対処法』

皮膚科医が教える、デコルテニキビの原因と対処法

2018年2月9日 19:00
 

ふと鏡をみたら、デコルテにニキビが…。いつの間に?なぜこんなところに?

ニキビが気になってデコルテの開いた服が着られないとなっては、悲しいですよね。

目次

・デコルテニキビの原因
・デコルテニキビの治し方
・ニキビ対策に気をつけるべきこと6つ
・日常生活の改善
・保湿をする
・食事
・アダパレン・レチノイド外用薬を塗布する
・抗菌薬の服用
・美容皮膚科を活用する
・スキンケア商品を選ぶポイント(保湿、炎症を抑える)
・デコルテニキビの予防法(刺激を与えない、清潔に保つ)
・ニキビが気になる時にやってしまうNG行為とは?
・1.ピンセットでぬく
・2.乾燥させる
・3.洗いすぎる
デコルテの美しい女性


そんな悲しい思いをしないために、皮膚科医の宇井千穂先生にデコルテニキビができる原因や対処法、スキンケアの選び方などを伺いました。

トラブルに悩まされている人は、しっかり読んでくださいね。

宇井千穂先生


■プロフィール
宇井千穂 先生
1990年、準ミス日本受賞。
全日空客室乗務員を経て、医学部を卒業し、現在、皮膚科医・美容皮膚科医として勤務。
皮膚科医としては、活性酸素とSODの研究による天然の治療薬を使い、アトピーを中心とした皮膚疾患を診ている。
女医+(じょいぷらす)所属。

デコルテニキビの原因

思春期のニキビは成長時に必要なホルモンの分泌によって皮脂腺の機能が高まり、過剰につくり出された皮脂が毛穴に詰まることでできます。
また、毛穴は完全に発達しきれていないため小さく、皮脂が詰まりやすいことも原因です。

一方で、毛穴が発達し終えた大人の場合、ニキビは脂漏性毛包(しろうせいもうほう)にできます。

「毛包」とは毛根を包む皮膚の組織のことを表し、「脂漏性毛包」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.