ビューティ情報『皮膚科医に聞く!繰り返すニキビの原因と正しいニキビの予防法とは?』

皮膚科医に聞く!繰り返すニキビの原因と正しいニキビの予防法とは?

2018年2月21日 21:00
 

見つけると一瞬で憂鬱な気持ちになるニキビ。

赤く腫れて痛みがあるものはメイクをしても目立ってしまうし、治るのにも時間がかかるので困りますよね。

ニキビのできる場所や症状は人それぞれですが、実は原因には共通点があるのです!?

目次

・まずは、ニキビの種類を知ろう!
・(1)微小面皰
・(2)閉そく面皰
・(3)開放面皰
・(4)炎症性ニキビ
・ニキビができる原因は?
・ニキビ予防のための正しいスキンケア
・正しい洗顔でニキビ予防
・最も重要な保湿ケア
・紫外線の防御対策
・ニキビ予防のための生活習慣(食事内容、睡眠)とは?
・ニキビに良い食べもの・悪い食べ物とは?
・【ビタミンを多く含むおすすめの食物】
ニキビをみつけた女性


ニキビはなぜ繰り返しできるの?ニキビにはどんな種類があるの? ニキビを発生させないために気をつけることとは?

毎日のスキンケアのポイントと、気をつけるべき生活習慣を皮膚科医の宇井千穂先生に教えていただきました。

宇井千穂先生


■プロフィール
宇井千穂 先生
1990年、準ミス日本受賞。
全日空客室乗務員を経て、医学部を卒業し、現在、皮膚科医・美容皮膚科医として勤務。
皮膚科医としては、活性酸素とSODの研究による天然の治療薬を使い、アトピーを中心とした皮膚疾患を診ている。
女医+(じょいぷらす)所属。

まずは、ニキビの種類を知ろう!

ニキビは大きく分けて4種類、微小面皰(めんぽう)・閉そく面皰・開放面皰・炎症性ニキビがあります。

(1)微小面皰

初期のニキビで表面的には認められないもの。

(2)閉そく面皰

角質の影響で毛穴が閉じてしまうことにより、角栓の中に皮脂がたくさん詰まった状態になる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.