ビューティ情報『骨盤ストレッチで、下半身太りや腰痛を解消しよう!』

骨盤ストレッチで、下半身太りや腰痛を解消しよう!

2018年3月12日 20:00
 

いま女性の間で、骨盤ヨガや骨盤ストレッチへの人気が高まっています。骨盤のゆがみは私たちの体へ様々な悪影響を及ぼすといわれており、X脚やO脚、生理不順や冷え性、下半身太り、腰痛などを引き起こします。

そこで今回は、健康美運動指導士の筆者がクラスの指導でよく行っている骨盤のゆがみや腰周りの疲れを解消する「骨盤ストレッチ」の方法をご紹介します。
とても簡単な動きなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

目次

・左右の骨盤ゆがみを改善!腰周りの疲れ解消ストレッチ
・STEP1
・STEP2
・STEP3
・注意する点
・ライタープロフィール
骨盤のゆがみ解消ストレッチ


左右の骨盤ゆがみを改善!腰周りの疲れ解消ストレッチ

STEP1

骨盤ストレッチ01


仰向けになり、両膝を立てて右側の足を左足にかけて、深めに組みます。両腕は横に開き、両肘を床に着けます。

この時、両肩がマットから離れないようにしましょう。

STEP2

骨盤ストレッチ02


息を吸って、ゆっくりと吐きながら腰から両足を右側にたおします。

この時、左側の肩が床から離れないように、左側の肘を押すようにしてバランスを取ると良いでしょう。
そのまま、1分ほどゆっくり呼吸を繰り返します。

STEP3

骨盤ストレッチ03


右側の足を組んだまま、反対の左側にも同じようにたおします。こちら側でも同様に1分ほどゆっくり呼吸を繰り返します。

真ん中に戻ったら、今度は左足を組んで同じように左右ストレッチを行いましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.