ビューティ情報『BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方』

BBクリームとCCクリームの違いは?それぞれの特徴と使い方

2018年4月14日 21:00
 

突然ですが、BBクリームとCCクリームの違いをご存知ですか?
「どちらも名前は聞いたことあるけど違いが分からない」「BBクリームは知っているけど、CCクリームって何?」そういった方も多いのではないでしょうか。

目次

・BBクリームとCCクリームの違い
・BBクリームとは
・CCクリームとは
・BBクリームの特徴と効果
・BBクリームの使い方
・(1)適量を手にとる
・(2)顔の内側から外側にむかってなじませる
・(3)気になる部分は重ね塗りする
・CCクリームの特徴と効果
・CCクリームの使い方
・(1)基本的な塗り方はBBクリームと同じ
・(2)ハイライトとして部分的に使用する
・(3)化粧直しに使用する
・(4)BBクリームと併用する
・それぞれの選び方
・まとめ
・ライター紹介
ベースメイクを塗る女性


今回はBBクリームとCCクリームの違いやそれぞれの特徴、選び方をご紹介します。違いを知れば自分に合ったものを選びやすくなるので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

BBクリームとCCクリームの違い

BBクリームとは

BBクリームのBBとは「ブレミッシュバルム」の略称。ブレミッシュは傷、バルムは軟膏を意味します。
ピーリングの発祥地であるドイツで作られたBBクリームは、もともとはピーリング後のデリケートな皮膚を保護し、赤みをカバーするクリームとして開発されました。

リキッドファンデーション


現在のBBクリームは、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止め、美容液などの機能を兼ね備えたものを指します。由来からもわかるように、BBクリームはカバー力が高く、どちらかというとマットな仕上がりになります。

CCクリームとは

CCクリームはBBクリームの人気を受けて誕生したもので、化粧品会社が独自開発したクリームです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.