ビューティ情報『ダイエットやストレスも原因に!? 体臭がキツくなるNG習慣7つ』

2018年4月12日 20:00

ダイエットやストレスも原因に!? 体臭がキツくなるNG習慣7つ

キレイだな、と思う女性は香りだって素敵なはず。男性は特にそう信じて疑わない人が多いかもしれません。

でも、どんなに美しい女性でも、体臭がキツくなる習慣をしていれば、残念ながらイイ香りはしないのです。

女性が特に気をつけたい体臭は、主に「加齢臭」「便秘臭」「疲労臭」の3つ。今回は、そんな体臭がキツくなるNG習慣をご紹介したいと思います。

目次

・(1)汗をかかない
・(2)食べないダイエット
・(3)糖質制限のし過ぎ
・(4)スナック菓子・ジャンクフードの摂り過ぎ
・(5)水分の摂らなさ過ぎ
・(6)体の洗い過ぎ
・(7)ストレス・寝不足
・ライタープロフィール
臭い女性

(1)汗をかかない

汗にもいくつか種類がありますが、汗をかかない人は汗腺の機能が衰えているため、アンモニアなどのニオイ成分を含むベタベタとした汗をかきやすくなっています。

お風呂に入る女性


汗腺は鍛えることができるため、運動をして汗を流したり、じっくり汗が出るまでお風呂に浸かったりすることで、汗の質を変えることができます。

(2)食べないダイエット

お腹をおさえる女性


便秘臭をご存知ですか?実は便秘もイヤな体臭を招く原因のひとつといわれているのです。

食べないダイエットをすることで食物繊維が不足したり、便の材料が不足したりすることで便秘に繋がります。便秘は腸内に便が長く留まった状態で、腸内細菌に悪影響を与え、悪玉菌が増殖します。

そのため、悪臭のするガスが放たれて、血液中を巡って汗と一緒に体外へ出ていき、便秘臭の原因となるそうです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.