ビューティ情報『リフトアップやくすみケアに!知っておきたい「美人のツボ」5つ』

リフトアップやくすみケアに!知っておきたい「美人のツボ」5つ

2018年4月21日 22:00
 

春は寒暖差や花粉などの影響もあり、肌トラブルが多い季節。お肌の調子が悪いと、女性はテンションが上がりませんよね。

そんな時は、スキンケアにプラスして「ツボ」を押してみてはいかがでしょう。ツボにはくすみやたるみ改善、リフトアップ効果が期待できるなど、美容にまつわるものも多いのです!

今回はリフレクソロジストの筆者がキレイになれるツボを5つご紹介します。

目次

・スキンケアに+α!知っておきたい美人のツボ5つ
・たるみには「巨髎(こりょう)」
・むくみとりに「天容(てんよう)」
・くすみが気になるときは「欠盆(けつぼん)」
・リフトアップに「率谷(そっこく)」
・法令線が気になり出したら「地倉(ちそう)」
・ライタープロフィール
美女

スキンケアに+α!知っておきたい美人のツボ5つ

たるみには「巨髎(こりょう)」

巨髎のツボ


巨髎はくすみやたるみ改善に効果が期待でき、目の周りのくまや顔のむくみのほか、しわ対策にもよいといわれています。

正面を向いたときの、黒目の真下、鼻の下縁から真横に引いた線の交わる場所にあります。

むくみとりに「天容(てんよう)」

天容のツボ


この部分が凝ると顔がむくみやすいので、ほぐしておきたい場所です。血流がUPする効果が期待できるほか、顔のラインがシャープになるといわれています。

顔を横に向けたとき、斜めにはしる太い筋肉と、下あごの骨の間にあります。張っている筋を指でひっかけ、後頭部に向かって押しましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.