ビューティ情報『“夏は痩せやすい”は間違い?夏ダイエットにひそむ3つの落とし穴』

2019年7月2日 20:00

“夏は痩せやすい”は間違い?夏ダイエットにひそむ3つの落とし穴

「夏は代謝が上がるから痩せやすい」と思っていませんか?そうやって油断していると、ダイエットの落とし穴にはまってしまうかも……。

今回は、ごきげん手帖でライターとしてもご活躍中のダイエットエキスパート・和田清香さんに、夏に気をつけたいダイエットのポイントを伺いました!

目次

・「夏は痩せやすい季節」というのは勘違い?
・夏ダイエットの落とし穴
・ストレスをかけないことが重要
・腸の健康はメンタルの安定につながる
・脳腸ダイエットのやり方
・1.冷たい飲み物は温かい飲み物とセットで飲む
・2.必ず湯船につかる
・3.快適な空間+腸を冷やさない
・4.脳腸エクササイズ


ウエストを測る女性


「夏は痩せやすい季節」というのは勘違い?

資生堂のWebサイト「脳腸相関LABO.」が、2018年12月に30~49歳の働く女性568名に対して行ったアンケート調査の結果によると、約半数が「夏」は最も痩せやすい季節だと思っていたのだとか。

また、「夏は代謝がアップする季節なのでぜひダイエットしたいと思う」という質問に対しても、合計56%が「かなりそう思う」「そう思う」と答えています。

夏ダイエットに関する調査


確かに夏は代謝が上がりそうなイメージがあるため、ダイエットの結果が出やすいように思えてきますよね。 でも実際には、そうとも限らないのだそう!

夏ダイエットの落とし穴

ダイエットエキスパートの和田さんは、夏ダイエットには3つの落とし穴があると話します。

1.冷たい飲み物をたくさん飲んでしまう
2.湯船につからずシャワーで済ませがちになる
3.冷やしすぎ、暑さを我慢しすぎなど体温調節が難しい

「これらに共通するのは『ストレスを感じやすい』『腸を冷やしてしまう』ということ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.