ビューティ情報『話題の「ランチスープ」で乾燥肌対策!包丁いらずの簡単美肌スープレシピ3つ』

2014年12月8日 12:00

話題の「ランチスープ」で乾燥肌対策!包丁いらずの簡単美肌スープレシピ3つ

話題の「ランチスープ」で乾燥肌対策!包丁いらずの簡単美肌スープレシピ3つ
20~30代女子のランチで、スープジャーを使った「ランチスープ」が流行っているようですね。お気に入りのスープジャーをお持ちの女子も多いのでは!?朝にアツアツのスープにいろいろ具材を入れるだけで、ランチ時に温かく食べることができるのだそう。今回は、乾燥肌対策にもなる「しらたき」を使ったスープレシピをご紹介します。

■寒い時期の乾燥肌の特徴

寒さが本格化してくると、顔だけでなく、手先やひざ下も、粉をふいたような乾燥肌になりやすいですよね。乾燥肌の原因の一つに真皮層にあるセラミドの細胞がキチンと合成されていないことが挙げられます。セラミドはお肌の保水力を保つ部分なので、食品などから補っておきましょう。食品からも摂取したセラミドは、一度、消化の段階で分解されます。分解された成分の栄養が皮膚に到達するとセラミドの細胞合成が進み、お肌の保水力がアップされ、顔だけでなく、全体の皮膚の乾燥の改善が期待できるそうです。

■セラミドが入っている食材を食べよう!

セラミドの代表は、やはりコンニャク!中でも近年の糖質オフブームで麺類の代わりにお料理に使われる「しらたき」はお値段もリーズナブルで、お腹もいっぱいになるので、常備しておくと便利でしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.