ビューティ情報『クリスマスメニューで肩こり解消!?ビタミンB群+E食材で疲労物質を除去』

2014年12月13日 12:00

クリスマスメニューで肩こり解消!?ビタミンB群+E食材で疲労物質を除去

日に日に寒さが増していくこの時期、心配されるのが血行不良による「肩こり」。肩こりは、全身の血流を悪化させ、頭痛をはじめ顔色の悪さなど頭部やお肌にまで悪影響が。肩こりの改善食はあるのでしょうか?

■「肩こり」はなぜ起こる?

「肩こり」とは長時間、うつむいた姿勢を続けたり、肩や首が冷え、血行が悪くなると、筋肉に「乳酸」という疲労物質が溜まってこわばり、肩回りが痛くなることを言うそうです。(エーザイ調べ)
血行を良くするたをめに、肩まで湯船につかったり、入浴したり、ショールなどで肩が冷えないようにするのも改善策ですね。しかし、疲労物質は体内で起こるので、インナーケアでなんとかしたいところ。乳酸を代謝させたり、血行を良くする食材はあるのでしょうか?

■乳酸の代謝には「ビタミンB群」血行促進には「ビタミンE」

肩こりの改善には、先述の乳酸を代謝せる必要がありますが、それにはビタミンB群を含んだ食材が良いそうです。あわせて、血流を良よくするにはビタミンEの入った食材を。そして体中に酸素を送って、全体の血の巡りを良くする鉄分も合わせて摂ると、肩こりが改善に向かうようです。(定 真理子山本博意著『美肌になる栄養セラピー』より)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.