ビューティ情報『乾燥肌とインフルエンザ予防に!?冬至に食べたいカボチャの簡単美肌スープ3選』

2014年12月15日 21:00

乾燥肌とインフルエンザ予防に!?冬至に食べたいカボチャの簡単美肌スープ3選

乾燥肌とインフルエンザ予防に!?冬至に食べたいカボチャの簡単美肌スープ3選
もうすぐ今年の冬至(とうじ)がやってきます。日本では冬至にカボチャを食べる習わしがありますよね。カボチャは美容のビタミンA・C・E(エース)が揃い、冬の乾燥肌や、風邪やインフルエンザなどのウイルスを撃退してくれる効果も望める優秀食材。簡単レシピの美肌スープと共に詳細を見ていきましょう。

■カボチャを食べて粘膜強化

カボチャの色鮮やかな橙色はβ(ベータ)カロテンが豊富な証です。βカロテンは体内でビタミンAに変わります。このビタミンAはカボチャに含まれるビタミンEとCと共に代謝を良くし、皮膚や体内の各器官の粘膜を丈夫にしてくれます。鼻や口の中の粘膜が丈夫だと、体内に入ってきたウイルスを跳ね返してくれるので、風邪やインフルエンザ等の予防になるのです!

■2014年の冬至は12月22日

今年の冬至は19年に一度の「朔旦冬至」(さくたんとうじ)と言って、新月(朔)と冬至が重なり、月と太陽の復活が重なる、とっても縁起のよい日となるそうですよ!イエス・キリストが誕生した日が冬至と重なり、当時の暦で12月25日だったことから、海外ではクリスマスと共に冬至を盛大にお祝いするそうです。

■冬至に食べたいカボチャの簡単美肌スープ3選

冬至と言えば、カボチャの煮物のイメージが強いですが、冬至の謂(いわ)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.