ビューティ情報『ノロウィルス対策に!注目の成分「ラクトフェリン」とは?』

ノロウィルス対策に!注目の成分「ラクトフェリン」とは?

2016年1月29日 19:00
 

ノロウィルス対策に!注目の成分「ラクトフェリン」とは?
激しい腹痛が特徴のノロウィルスは、具体的な治療法がないことでも知られていますが、最近手洗い・うがいの他にノロウィルスの新たな予防法として「ラクトフェリン」入りのヨーグルトが注目を集めています。美味しくノロウィルス対策ができる朝のヨーグルト習慣は、腸内環境を整え、美肌作りもサポートしてくれるという嬉しいメリットも。一石二鳥ならぬ一石三鳥が狙えちゃうラクトフェリンに注目ですよ!

■そもそもラクトフェリンって何?

ラクトフェリンは哺乳動物の母乳に含まれるタンパク質で、出産直後の初乳に多く含まれているのだそう。一説によると免疫の弱い生まれたばかりの赤ちゃんが病気にかかりにくいのはこのラクトフェリンのお陰だとも言われています。

■どうしてラクトフェリンがノロウィルス予防に効果があるの?

腸や十二指腸で増加するといわれるノロウィルス。森永乳業によると、ラクトフェリンがノロウィルスの予防として活躍してくれる理由が2つあるそうです。
ノロウィルスは小腸や十二指腸の細胞にすっと入り込み悪さをしますが、ラクトフェリンは腸の表面にはりつくことで、ノロウィルスが細胞内に入り込むのを防いでくれます。
もう1つはラクトフェリンが胃の中で変化してできる物質、「ラクトフェリシン」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.