ビューティ情報『アラサー女性は要注意!?「生活敏感肌」とは』

2016年2月24日 19:00

アラサー女性は要注意!?「生活敏感肌」とは

アラサー女性は要注意!?「生活敏感肌」とは
仕事が忙しくて寝不足が続いていたり、人間関係などでストレスを抱えた毎日を送ったりしていませんか?このような生活が続くと体調を崩したり、気持ちが落ち込んだりしますが、ダメージはそれだけではありません。
実は知らず知らずのうちに、肌質まで変化する可能性があるんですよ。特に睡眠不足やストレス、便秘に悩まされている人は要注意!今回は生活習慣が肌に与える影響についてご紹介いたします。

生活習慣で肌タイプに変化が!?

生まれた持った肌や肌質はずっと変わらないものだと考えられがちですが、実はそうではありません。
生活習慣の変化に対して肌が敏感に反応してしまい、肌トラブルや肌荒れを繰り返し、いい肌状態が続かないことを「生活敏感肌」と言います。近年はこの「生活敏感肌」が増加傾向にあるのだとか。生活環境の変化や悪化は肌のバリア機能を低下させ、さまざまな肌トラブルの原因となるようです。
資生堂の調査によると20代、30代女性の敏感肌意識が急増し、現代女性の約70%が自分の肌を「敏感~やや敏感である」と感じているそうです。

■敏感肌になってしまうかもしれないNG生活3つ
(1)睡眠不足

美肌の大敵と言えば、睡眠不足。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.