ビューティ情報『夏の風物詩「枝豆」はむくみ解消もコラーゲンも増やす美人育成野菜』

2013年6月15日 19:00

夏の風物詩「枝豆」はむくみ解消もコラーゲンも増やす美人育成野菜

夏の風物詩「枝豆」はむくみ解消もコラーゲンも増やす美人育成野菜
身体を冷やす夏野菜が多い中、夏の風物詩でもある「枝豆」は鉄分が豊富で冷房による冷え性対策にもピッタリ!さらに実はお肌のコラーゲン量を増やして血色の良いプルルン肌もキープさせる秘密が。そんな枝豆の栄養や美肌エピソードを見ていきましょう。

■美肌に良い秘密はコラーゲン生成とメチオニン

植物性のタンパク質の代表と言えば大豆ですが、枝豆は大豆の若いさやを収穫したもの。大豆と違いビタミンCも豊富です。
お肌のコラーゲンができる美の方程式
「タンパク質+ビタミンC=コラーゲン生成」
単品野菜で実現する優れものなのです。

そしてこのタンパク質の中にはメチオニンという成分が含まれ、アルコールを分解してくれる成分が入っています。飲みすぎによる翌朝のお肌のむくみも解消してくれますよ。お酒のお供に枝豆が広く親しまれるのにも理由があったのですね。

■枝豆の美肌エピソード
枝豆は弥生時代に中国から日本に伝わり、本格的に食べるようになったのは平安時代から。当時はまだ「豆腐」が高級品であったため、枝豆が貴重なタンパク源。庶民でも手に入りやすい枝豆が平安美女の美肌を守っていました。

江戸時代には東北で枝豆を使った「ずんだ餅」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.