ビューティ情報『「頻繁に食べます」って言うけどそれって“自己満トマト美容”になってない?』

2014年1月15日 22:34

「頻繁に食べます」って言うけどそれって“自己満トマト美容”になってない?

「頻繁に食べます」って言うけどそれって“自己満トマト美容”になってない?
栄養があって美肌効果も抜群だとしてすっかり定着しつつある『リコピン』。“リコピンたっぷり”の代表格、トマトを食べるだけで何だかグンと美肌に近付けるような気持ちになっちゃいますが、ただ食べているだけだと本当に“気持ち”で終わってしまうかもしれないんですって。

■改めて調べるとスゴい『リコピン』の抗酸化パワーポテンシャル

リコピンとはカロテノイドと呼ばれる植物に含まれる色素の一つ。トマトをはじめとして、すいかやピンクグレープフルーツといった水分量の多い赤色の食べものに多く含まれている赤色の天然色素です。

リコピンはたくさんの効能を持つものの、中でも美肌視点で注目したいのが抗酸化力!その効力のほどはβ-カロテンの2倍以上、更に”若返りビタミン”とも呼ばれているビタミンEの約100倍にも匹敵する驚きの抗酸化力なのです。

■美白系化粧品にも負けないことが判明 

カゴメ株式会社はリコピンの抗酸化物質がメラニンの生成を抑える可能性があると考え、リコピンに含まれている抗酸化力について長年研究を行ってきた結果、なんとリコピンにはメラニンの生成を抑制する作用があるだけではなく、リコピンのメラニン生成抑制効果は美白系化粧品に多く用いられている『アルブチン』よりも低濃度であっても同程度の効果が得られることが判明したのだとか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.