ビューティ情報『「結婚指輪をいつも身に着ける」夫婦が、令和元年婚は平成元年婚に比べて倍増!』

2019年6月7日 11:00

「結婚指輪をいつも身に着ける」夫婦が、令和元年婚は平成元年婚に比べて倍増!

「結婚指輪をいつも身に着ける」夫婦が、令和元年婚は平成元年婚に比べて倍増!
「“夫”から見た理想の妻像」で最も違いが出たのは「仕事ができる」ことで、令和元年婚が16ポイントも上回る結果となった。理想の妻像に“仕事の能力”が求められることは、イマドキカップルならではのユニークな特徴といえそうだ。ここから、男性には“育児”、女性には“仕事”と、令和元年婚は夫婦の役割をより平等に、共に行いたいという傾向が明らかとなった。

結婚指輪と結婚に対する考え方は、平成元年と比べると大きく変化している。現在の考え方に賛同できる女性も多いのではないだろうか。パートナーがいる人は、改めて「相手に求めるもの」「自分たちの理想」を話し合っても良いかもしれない。

(※プラチナ・ギルド・インターナショナル調べ)

【参考】
プラチナ・ギルド・インターナショナル
http://www.preciousplatinum.jp

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.