ビューティ情報『マスクによる肌あれ解消の近道は「おくすりサイン」の見極めにアリ!』

2021年8月10日 17:00

マスクによる肌あれ解消の近道は「おくすりサイン」の見極めにアリ!

ではなく、「治療薬=医薬品」で対処する必要があるそうだ。

もし、「化粧水が沁みる、ヒリヒリする、赤くなる」=「おくすりサイン」を自覚しても、皮膚科にいく時間や余裕がない場合は、処方薬でなく、市販の治療薬を選択する方法もある。
手軽にスキンケア感覚で使えるエッセンスタイプの市販薬もあるので、ぜひ試してみてほしい。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.