ビューティ情報『【夏の肌見せ対策】背中美人になれる、セルフ肩甲骨マッサージ』

2018年5月10日 17:00

【夏の肌見せ対策】背中美人になれる、セルフ肩甲骨マッサージ


流行のバックシャントップス。オフショルはちょっと恥ずかしいと言う人もバックシャンなら着やすいアイテム。無駄な脂肪がなく、肩甲骨がきれいに出たら背中の大きなあきだってチャレンジできますよね。

産後—20kgのダイエットに成功しフォロワーが26万人を突破、という大ブレイクを 果たした美容家の本島彩帆里さんに効果があるセルフマッサージを教えてもらいました。

セルフマッサージのPoint

1マッサージする時は、必ずオイルかボディクリームを塗って
2痛いところは老廃物やセルライトが溜まっているので“痛気持ちいい程度”がちょうどいい。
3プロセス1つごとに最低10回はすること。
43日間に1度よりも毎日少しずつでも続けることが、効果が出やすい。

1指を熊手のように使う
【夏の肌見せ対策】背中美人になれる、セルフ肩甲骨マッサージ

親指以外の4本の指を熊手のようにして使う。
指を曲げることで力も入りやすくなり老廃物をかき出しやすい。

2首から肩をほぐす
【夏の肌見せ対策】背中美人になれる、セルフ肩甲骨マッサージ

首から肩周りを後ろから鎖骨に向かってほぐす。
首を少しかたむけながらするとやりやすい。左右同様に。

3肩を回して下げる
【夏の肌見せ対策】背中美人になれる、セルフ肩甲骨マッサージ

肩を回してストンと下げる。
肩に力をいれないことで、肩だけを使うことを回避。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.