ビューティ情報『【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!』

【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!

2018年5月17日 11:00
 


「今年の夏こそは、ビーチでも自信がもてるボディを手に入れたい!」。もしそう思っているなら、今すぐ理想の体型が手に入る、簡単エクサササイズを試してみて。今回は、自身もモデルでトータルビューティトレーナーのTAKAEさんに、短期間で体型が変わるダイエット方法を、4回連載で教えていただきます。初回は、ピラティスの呼吸法をマスターすることでウエスト-3cmが叶う、奇跡のダイエット術をお届けします! 日常生活の中で意識的にこの呼吸法を取り入れることで、自然にインナーマッスルを鍛えることができ、ウエストがほっそりしてきます。さっそく取り入れて、メリハリボディを手に入れましょう。

1.口から息を吐ききる

関連リンク

・もえあず、ローカーボグルメを食べ尽くし!
・夏前にメリハリボディーになる!5分ダイエット特集
・「妥協するクセ」が幸せを遠ざける。追求すべき4つの生き方
【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!

Point:体の中の空気を全て外に出すイメージで、口から息を吐き切る。

2.鼻から息を吸う
【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!

Point:お腹に空気を入れるのではなく、肺に空気を入れるよう意識しながら、鼻から息を吸う。

3.口から息を吐く
【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!

Point:肋骨を寄せるながら、お腹を薄くするよう意識する。手を添えながら行うと、変化を感じやすい。

4.2〜3 を10回繰り返す
【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!

Point:薄くなったお腹をキープしながら行うことで、効果アップが狙えます。

教えてくれたのは、トータルビューティトレーナーのTAKAEさん
【ウエストのくびれを作る】簡単「呼吸法」でマイナス3cm!
モデルであり、トータルビューティトレーナーとしても活動するTAKAEさん。元々弱かった腸が、日々のストレスで衰弱し、「なんとか健康になりたい!」と思ったことをきっかけに、腸活やピラティスを開始。みるみるうちに体調が回復し、一時期増えてしまった体重も、見事-15Kgの減量に成功。今では、自身の実体験を元に、「10歳若返る美腸ピラティス」の先導者として活動する。心身ともに健康になり、「美腸で美人」になりたいなら、今すぐTAKAEメソッドに入門してください!

------------------------------
Videographer:Isami
Model: Micari
Editor:Ayano Ishihara
------------------------------

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.