ビューティ情報『その生命力にあやかりたい。藍はエイジングケアの強い味方だった』

2016年7月28日 23:15

その生命力にあやかりたい。藍はエイジングケアの強い味方だった

目次

・藍の生命力が人々の健康を支えていた
・研究でわかった藍のアンチエイジング力
・いままでにない新しいお茶の味
その生命力にあやかりたい。藍はエイジングケアの強い味方だった


「藍(あい)」という言葉を聞いて思いつくのは、色。藍色の名は、藍という植物から生まれたものだと、最近はじめて知りました。「藍」は、染料としてだけでなく、民間薬や健康維持のための食材としても重用されてきたそうです。

藍の生命力が人々の健康を支えていた

藍は、藍染めの原料などに利用されている蓼科の植物。葉をちぎっても、そこからふたたび根を生やすほど、強い生命力があります。昔の人々は、藍の実を発芽させて刺身のツマにしたり、天ぷらにしたりと、藍の生命力を健康な食生活に生かしていたそうです。

研究でわかった藍のアンチエイジング力

その藍に、抗酸化作用や中性脂肪値の上昇抑制、コレステロール値を整える作用のあるポリフェノールが含まれることが、最近の研究で分かりました。昔の人は本当に、鋭い五感を生かして生活の知恵を編み出していたのですね。

抗酸化、中性脂肪上昇の抑制といえば、エイジングケアには欠かせない要素。その恩恵に預からない手はありません。とはいえ、藍は手に入れることさえ難しい植物。育てるのはおろか、料理方法もわからないのが本音です。そこで見つけたのが、藍製品を専門に取り扱う「純藍株式会社」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.