ビューティ情報『精神科医のお坊さんが導く #マインドフルネス 実践法』

2016年11月30日 21:45

精神科医のお坊さんが導く #マインドフルネス 実践法

目次

・すぐできるマインドフルネス実践
・日常にいますぐ取り入れてみる
精神科医のお坊さんが導く #マインドフルネス 実践法


禅や仏教の教え、瞑想について書かれた文章は世のなかにあふれています。しかし実際にその教えがどう日常生活でどうやって活用すればいいかまではほとんどの場合書いてありません。仏教の教えを日常生活に取りいれ、目の前のストレスに対処できている人はほとんどいないでしょう。

精神科医であり禅寺の住職さんでもある川野泰周さんによる本、『あるあるで学ぶ余裕がないときの心の整え方』にはマインドフルネスや禅を日常に取りいれたい人のためのステップが手とり足とり書かれています。

すぐできるマインドフルネス実践

20161130_mind1.jpg


『あるあるで学ぶ余裕がないときの心の整え方』は、まさに現代人がほしかった「ストレス・マネジメントの実用書」です。 職場の上司が苦手、満員電車がつらい、スマホが手放せないし夜も眠れない......。そんな現代人が抱える主なストレス要因に対して、仏教や禅、そして心理学の視点から丁寧にひとつひとつ対処法を解説しています。

私も個人的におこなっているのが、この本のなかで紹介されている「ラベリング」の方法。イライラしやすい、落ちこみやすいなどの悩みの解決法として、とてもシンプルですぐに実行できるのでいつでもだれでもはじめられます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.