ビューティ情報『マインドフルネスするといいこと。意識のオートパイロット状態をコントロールしよう #ごきげんな私を作る』

2017年3月23日 22:45

マインドフルネスするといいこと。意識のオートパイロット状態をコントロールしよう #ごきげんな私を作る

目次

・意識のオートパイロット状態って?
・オートパイロットでいるメリット
・感情は、オートコントロールできない
・スイッチのオンオフを意識する
マインドフルネスするといいこと。意識のオートパイロット状態をコントロールしよう #ごきげんな私を作る


マインドフルネスとは、簡単に言うと「今に意識を向ける」こと。シンプルなことなのですが、これが試してみるとなかなか難しいもの。

意識のオートパイロット状態って?

人はマインドフルネスを実践できていないときは、どんな状態にあるのでしょうか。それは「意識のオートパイロット(自動操縦)」と呼ばれる状態です。マインドフルネスが今に意識を向けて、人生の出来事を丁寧に体験している状態であるとすれば、オートパイロットは人生をオート設定で体験している状態です。オート設定ってとても便利で快適そうですが、なぜあえてマニュアル操作のマインドフルネスにする必要があるのでしょうか。

オートパイロットでいるメリット

オート設定は人間にとって欠かせない機能です。同時にいくつものことをしたり、効率よく生産的に物事を進めていったりすることに役立っています。たとえば、車の運転中やパソコンでタイピングしているとき、いつもの通勤路を歩いているときなどはオート設定になっています。特に意識しなくても物事を淡々と行えるこれらの状態は、日々の生活の中で当たり前のことを当たり前にこなしていくのに必要な機能です。

一方で、何か新しいことをするにはたくさんの注意力や集中力を必要とします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.