ビューティ情報『「速さ」を追い求めて。それがあるから滑ることをやめなかった〜元スピードスケート選手・岡崎朋美』

2018年5月10日 10:30

「速さ」を追い求めて。それがあるから滑ることをやめなかった〜元スピードスケート選手・岡崎朋美

SPORTSカテゴリーでは、「元アスリートの意識改革」をお届けします。結果を出してきたアスリートが、現役時代を振り返り意識が変わったターニングポイントは何だったのか? 引退したいま、その意識はどう変化したのか。

vol.8でお話を伺うのは長野オリンピックスピードスケート500mの銅メダリストである岡崎朋美さん。学校の授業でなんとなく滑っていたスケート。いわゆる「エリート」ではなかったそうですが、徐々にスケートへの意識が変わり、オリンピックでのメダル獲得へとつながりました。岡崎さんは、どのように意識が変わったのでしょうか。

目次

・あこがれの先輩、橋本聖子さんの銅メダル
・500メートルで、聖子さんに勝った!
・長野五輪、銅メダルの舞台裏
・心に引っかかるものがあるなら、とりあえず続ける


* * *

okazaki_01
岡崎朋美の言葉
「もうダメかもしれない」と思っても、心に引っかかるものがあるなら、続けてみることが大切。迷うなら、続けたほうがいい。だって、やめるのは簡単だから。

あこがれの先輩、橋本聖子さんの銅メダル

okazaki_02

――岡崎さんが引退されてから4年が経過しましたが、平昌五輪では日本勢が素晴らしい成績を残しました。やっぱり、オリンピックを見ると力が入るところもありますか?

岡崎:選手たちのことをうらやましく思ってしまいますね。選手たちの笑顔を見ていると、私もあんなことをやってみたい、こんなことをやってみたいと思うんです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.