ビューティ情報『あなたの不調の原因は何?「気・血・水」バランスチェック』

2018年6月13日 20:30

あなたの不調の原因は何?「気・血・水」バランスチェック

以前よりのぼせたり、怒りっぽくなった気がする ⇒
気が頭部に昇ってしまった「気逆」の状態。昇った気を下げるためには、シナモンがおすすめです。シナモンパウダーを使用したシナモンティー、シナモントースト、焼きリンゴなどが手軽です。
また、気の源は下腹部(臍から指3−4本分下辺り)の「丹田」ですので、丹田にしっかりと気を貯えられるように、“リラックス呼吸法”をすることもおすすめです。下腹部の丹田の辺りを意識して鼻から息をお腹一杯吸い込む。約5秒間、息を止めた後に、口からゆっくり10秒くらいかけて吐く。これを数回繰り返すうちに、昇った気が下りて、気持ちが楽になります。

夕方足が浮腫んで、ヒールの靴を履くのがしんどい ⇒
リンパ液などを指す水の巡りが悪くなった「水毒」の状態です。小豆、大豆などの豆製品をはじめ、昆布、あさり、ナス、トウモロコシ、ハトムギ、春雨、きゅうり、キウイフルーツなどはカラダの水の調整に役立ちます。足が冷えていると浮腫やすいので、足を冷やさないようにしましょう。
運動で汗をかくことで余分な水分を取り除くことができますが、毎日の生活の中ではお風呂の活用がおすすめです。38-40℃のぬるめのお湯で20-30分間位半身浴することでも汗をかけるので、冷えて浮腫を感じているときはシャワーではなく、湯船に浸かるようにしましょう。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.