ビューティ情報『あなたの不調の原因は何?「気・血・水」バランスチェック』

2018年6月13日 20:30

あなたの不調の原因は何?「気・血・水」バランスチェック

しょっちゅう風邪をひいてしまう ⇒
気の働きが低下している「気虚」の状態。
気は免疫力にも関係しているので、気が少なくなると、風邪を引きやすくなります。
梨、カリン、ぎんなんなどは肺の機能を高めます。
ハチミツは肺を潤すので、あんずやきんかんなどをハチミツ漬けにしてみましょう。
また、背中の「風門*」を温めるのも風邪予防におすすめです。* 風門:首を前に曲げたとき首のつけ根に大きく出っ張る骨の突起の下から骨(第1胸椎棘突起)から突起2個分下がり、そこから指2本分外側。

ドライアイや目のかすみがつらい ⇒
血が少なくなっている「血虚」の状態です。
パソコンやスマホを長時間使用していると、無意識に瞬きが減って、目が乾きやすくなります。1-2時間ごとに目を休めて、遠くの緑をみたりしましょう。クコの実や菊花は目の疲れによいので、料理やお茶として活用しましょう。
目が疲れている時は、晴明(目頭のすぐ横の少しくぼんだところ)や太陽(眉毛の外側と目尻の中間から指1本分外側のくぼみ)などのツボを刺激するのもおすすめです。

甘いものがやめられない! ⇒
漢方では、甘味は急迫症状を落ち着かせると考えるので、ストレスでイライラしているときには、甘いものが欲しくなります。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.